NAKO Zakka Style ♪


0907

a0094278_0284512.jpg
Hさんより、お誘い頂き 江戸おもしろ柄にお邪魔しました。ありがとうございます!
a0094278_0284686.jpg

この文様の中に地名があり皆で目をこらす、答え写真で配置のバランスに脱帽、もっと拡大してみたい
a0094278_0284794.jpg

四十八茶百鼠 茶鼠藍 
a0094278_0284722.jpg

染色家の菊池広美さん作品。熊谷博人さんの持っている型紙×菊池さんの型紙、良いとこ取りの組み合わせた2色染めで1枚の型紙に寄せ裂文様を彫ったものではなく、何枚もの型紙を組み合わせて使う文様以外はマスキングして型置きするという手間をかけてできあがったもの。
a0094278_0284889.jpg

小宮康孝さんが染めた古帛紗 (道具のこと、糊のこと、型紙を守り続けること)
a0094278_9255914.jpg
P30-33
染技術の尊重 型紙や藍などの素材追求 意匠への配慮
小宮さんの作品が人々を魅了するのは離れてみれば無地かと見える繊細な文様がが息づき、洗練の極致をしめして冴えかえる筋・変化縞、それらが時に華やかであり、あるいは渋くさそいこむ絶妙の地色に染められ、小宮さんの人柄そのままに温かく見る者に働きかけるからである。
淡交 別冊 染 息づく色とデザイン より

型紙の中のおもしろ柄 語呂合わせ(かまわぬ)見立て(南天)留守(ふくら雀)組み合わせ(打ち出の小槌と鯛)

小紋雅話 寛政2年 山東京伝 パロディーの文様集
a0094278_0284987.jpg

a0094278_0285026.jpg

a0094278_0285110.jpg

文様クイズなパロディーっぷり!
a0094278_028519.jpg

二枚張り合わせる技etc
a0094278_0285261.jpg

霞の蝶(錐/道具彫り)大小の丸(霞)のみで表現された蝶文様。少し離れてみると蝶のボカシ状に見える。視点の移動で文様の表情が変わる。
a0094278_0285332.jpg

群蝶(錐・道具彫り)中国伝来の胡蝶文様から出来たと思われる蝶文様。
a0094278_0285413.jpg


藍染め!開くとかおりがほのかに
a0094278_0285545.jpg

a0094278_028568.jpg


a0094278_0285790.jpg

a0094278_0285881.jpg


a0094278_0335614.jpg
Tさんのぶどうありがとうございます〜スクエアプレートとオクタゴンプレートに悩みこちらに〜
次回、図案も八角形と四角形の予定 メモ[蜀江翁狩衣]

「芹沢銈介の世界展」
9月10日〜23日
by nako_2006 | 2014-09-08 00:20 | Comments(0)

<< 0908      0906 >>

日常の中でのお気に入り雑貨の紹介と日常いろいろ
by NAKO_2006
検索
タグ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月